ブログ

ブログ

前の記事へ 記事一覧へ戻る 次の記事へ

  • 前の記事へ
  • 記事一覧へ戻る
  • 次の記事へ

2017-02-18

脂肪吸引アフターケア

 

皆さんこんにちわ。
当サロンでは、インディバでの脂肪吸引後ケアをしております。
これから脂肪吸引を予定されている方や、吸引の手術を終えた方いらっしゃると思いますが、
脂肪吸引は気になる部分の脂肪を取り除いて終わりではないのでお気をつけくださいね。
より綺麗にお身体を整えるためにも吸引後のケアはとても大切です。


脂肪吸引は脂肪を取り除く際に、血管やリンパ管などの組織を傷つけてしまいます。
脂肪を取り除いた隙間は治っていく過程で『拘縮(コウシュク)』を起こしていき、
患部がボコボコとして硬くなっていく症状が必ず起きます。
取り除く脂肪の量などによっても、痛みや腫れ、ダウンタイムの長さなども
個人差がございますが、拘縮やむくみ、患部の皮膚の変化や内出血による色素沈着など、
ほうっておいても時間と共に自然と気にならなくなる場合と、
お身体に残ってしまう場合もあります。
また、部位によってですが術後の痛みや皮膚のツッパリ、圧迫によるむくみなど、
生活をしていく上で思うように動けない辛さや、術後のケアが大切なのは知っていても
痛くてできない。誰にも相談できず悩んでいるといったストレスを
感じている方も多いと思います。
そういったお身体の症状の改善、そして心の改善の為、出来るだけ早く回復できるよう、
お客様の状態に応じて慎重に丁寧に、じっくりと確認をしながら施術をいたします。


インディバは生体細胞に働きかけ、細胞の活性化をしていくことで
細胞の修復の促進をしていきます。吸引によって傷ついた細胞の回復を促し、
綺麗に早期回復をする為にもインディバをおススメしております。
ケアに必要な回数ですが、吸引の部位、吸引した量、患部の状態などで変わっていきます。
状態によっては最初の何回かを週2回ペースで受けていただくのを
おすすめする場合がございます。
ご不明な点や、気になることなどございましたら、お気軽にご連絡ください。

前の記事へ 記事一覧へ戻る 次の記事へ

  • 前の記事へ
  • 記事一覧へ戻る
  • 次の記事へ